いつごろ作った麺がいいのですか?



?極寒作り 
  極寒期は気温が低く塩分の少ない製麺が 
 可能であり、塩分の少ない素麺は「コシ」 
 が強く、質の良い物が製造できます。 
  また、冬は晴天の日が多く、製造にも適 
 しています。 

?『古』ひねと手延べ麺との関係 
  素麺の「古物 (ひねもの)」とは、今年2 
 回目の梅雨を越す(製造から2年目)素麺 
 を言います。「大古物(おおひねもの)」は 
 3回目の梅雨を越す素麺を言います。 

  素麺は古いほど美味しいと、一般的に言 
 われますが、それは、厄を越した素麺は、 
 新物の素麺に比べてコシが強く、茹でのび 
 しにくいからです。 

  冷麦とかうどんは、麺が硬くなるので、 
 素麺とは逆に作りたてのほうがおいしいです。 
  
  三木屋では、価格ももちろん重要なことです 
 がおいしい麺をお届けする事が最重要な要素だ 
 と思っています。三木屋の冷麦や太うどん等は、 
 一般的な乾麺より賞味期限も短くしてあります。 
  これも三木屋のお客様に本物を提供する姿勢 
 とプロのこだわりです。

商品検索

お試しセット送料無料

用途

ご贈答用そうめん ご贈答用うどん

おすすめ

プリペイドポイント ご贈答用そば まとめ注文のお客様へ コストダウン

予算から選ぶ

製造工程ページへ

種類から選ぶ

三木屋のPB商品 コストダウン 毎月お届け便

営業日カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
6/1〜5日お休みを頂いております。水・日・祝はお休みを頂いております。

は、商品の発送およびメール対応をお休みさせていただきます。

メディアクリップ 店長ブログ お客様の声 有名人の色紙
こだわりQ&A